ホーム

このページは全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~の公式サイトです.

★2014年の全国大学ビブリオバトルは,全国各地の予選会・地区決戦に874名の学生がバトラーとして参加(開催回数186回),
その中から本戦出場の資格を得た学生30名による本戦が大盛況の中行われました!

全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~グランドチャンプ本は,北九州市立大学の半田鈴音さんが紹介した

 ペナンブラ氏の24時間書店』(ロビン・スローン著/島村浩子訳,東京創元社刊)

に決定しました!

各地区での予選会・地区決戦にご協力頂きました皆様, 当日ご参加・ご来場頂きました皆様,動画をご視聴頂きました皆様,
ありがとうございました!

★本戦出場本一覧はこちら

★各地区決戦のチャンプ本一覧はこちら

全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~本戦


最新のお知らせ

  • 報告書公開のお知らせ 全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~地区予選会実施報告書を公開しました.また,各地区の広報サイトやチラシ・ポスター類をまとめた情報もあわせて公開しています.報告書のページよりご覧いただけます.
    投稿: 2015/03/03 22:08、Yumiko KAIGAWA
  • グランドチャンプ本に「全国大学ビブリオバトル」の帯入り登場! 全国大学ビブリオバトル2014でグランドチャンプ本を獲得した『ペナンブラ氏の24時間書店』(ロビン・スローン著,島村弘子訳 東京創元社)にグランドチャンプ本紹介の帯がつきました! 
    投稿: 2015/01/20 21:30、Yumiko KAIGAWA
  • 本戦決勝ステージ 動画をご覧頂けます =>1/30追記 本戦準決勝を通過し,決勝に進んだ5名の学生さんの発表を動画でご覧頂けます.本への熱い思いがあふれるバトルをぜひご覧ください.http://www.ustream.tv/recorded/564408452015/1/30追記=>Ustreamの閲覧可能期間が終了しましたので,YouTubeの全国大学ビブリオバトルチャンネルに動画をアップしました。https://www.youtube.com/watch?v=0ATiNPonPe8
    投稿: 2015/01/30 6:43、Yumiko KAIGAWA
  • 本戦出場本一覧を公開しました! 12月14日に行われた京都決戦本戦の出場本一覧と結果を公開しました。本戦出場本 一覧2014年のグランドチャンプ本は,北九州市立大学の半田鈴音さんが紹介した 『ペナンブラ氏の24時間書店』(ロビン・スローン著/島村浩子訳,東京創元社刊)に決定しました!
    投稿: 2014/12/14 6:50、Yumiko KAIGAWA
  • 地区決戦チャンプ本 公開しました! 全国各地で予選会,地区決戦が行われ,本戦に出場する30名の学生さんが決定しました!各地区決戦のチャンプ本を公開しましたので,ぜひご覧ください。地区決戦チャンプ本一覧
    投稿: 2014/12/03 16:42、Yumiko KAIGAWA
1 - 5 / 11 件の投稿を表示中 もっと見る »

全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~ 開催概要
開  催  日   2014年12月14日(日曜日)
開催場所     京都大学時計台ホール(正式名称 京都大学百周年時計台記念館)
主   催   活字文化推進会議
共   催   ビブリオバトル普及委員会
主   管   読売新聞社

本戦観覧 応募方法

はがき,FAX,メールのいずれかで,下記をご明記の上お申し込みください.
①京都決戦希望②郵便番号、住所③氏名、年齢④職業⑤電話番号
 はがき: 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3の12の3 JPIC「京都決戦」係
 FAX  :  03-5211-7285
 メール :  info[at]jpic.or.jp ([at]は@に置き換えてください)
一度のお申し込みで複数名の参加を希望される際は,「申し込み希望人数」もお書き添えください.
【定員】400人
【締め切り】12月1日(月)=>延長しています! 応募者多数の場合は聴講券の発送をもって発表に代えさせて頂きます.
【問い合わせ】JPIC「京都決戦」係 Tel 03-5211-7282 (平日午前10時~午後5時)


 
★ビブリオバトルとは
 
  「ビブリオ」は書物などを意味するラテン
 語由来の言葉で, 「ビブリオバトル」とは,
 立命館大学情報理工学部の谷口忠大准教
 授が考案した,ゲーム感覚を取り入れた新
 しいスタイルの「書評合戦」です.
 ビブリオバトラー(発表者)たちがおすすめ
 本を持ち合い,1人5分の持ち時間で書評し
 た後,バトラーと観客が一番読みたくなった
 本,「チャンプ本」を決定します.
 
★ビブリオバトルのルール

 ルールはとてもシンプルです.
 ビブリオバトラー(発表者)はそれぞれお気に
 入りの本を持ち寄ります.
 ビブリオバトラーは読んだ本について、スラ
 イドやレジュメは一切使わず, 自分たちの言
 葉で5分のプレゼンテーションを行い,本の面白さを伝えます.                                              
 プレゼンテーション終了後は2~3分間,他のバトラーや観客から質問を受け、本の内容や
  発表者の思いについて理解を深めます.
 最後に会場にいるバトラー,観客全員で「どの本が読んでみたくなったか?」を基準に多数決
   し,一番読みたくなった「チャンプ本」を決定します。

 ビブリオバトル公式ルールはこちら
 
★全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~とは

2010年から2013年まで毎年開催されたビブリオバトル首都決戦を
   2014年は名称も新たに,ビブリオバトル発祥の地,京都で開催します.
   年に一度のビブリオバトルを楽しむ大学生・大学院生の祭典です.
 様々な大学から予選会を通過したビブリオバトラーが集い,究極の
 おすすめ本を書評し合い,みんなが一番読みたくなった究極の
 「チャンプ本」を発表者と会場の皆さんで選び抜きます. 
 




ビブリオバトル首都決戦2013サイトはこちら
ビブリオバトル首都決戦2013
 
© ビブリオバトル普及委員会 all right reserved. 
ビブリオバトル普及委員会公式サイトはこちら
Logo
サブページ (2): お知らせ お問い合わせ